二代目ワーキングトート

前のやつダメにしちゃったので、二代目ワーキングトートを買いました。

 

仕事なんかでMAX荷物の多いときは、PC、一眼レフ、レンズ、ノート、バッテリー、その他iPhoneやペンや小物いろいろ…。実際にこれ全部持ち歩くことはほぼないけど、それでも大容量の機能的なかばんがあると便利です。なんなら、はみ出してもいいなら三脚も入る!

 

これは、大容量でたくさん入ること、口が広く取り出しやすいこと、ポケットが多くてペン、小物、携帯など収納しやすいこと、自立すること、などが便利なところ。

 


 

 

それから「無デザイン」なところも。私は、好み無視で機能性ならあえてシンプル無骨に振り切ってほしいのでこんな感じがいいのです。

そのときの気分でいろいろバッグ変えますが、リュックは物の出し入れが面倒だし、普段づかいのトートは容量が足りなくて、結局たくさん荷物ある日はこれに行き着く…。

f:id:naokofff:20180709082042j:plain

 

春頃から使ってる「仕事じゃなく子連れでもない」ときに使うバッグが右ですが、比べると大きさの差がすごい。笑

でも、むすこが0歳、1歳くらいのときは、ちょっとしたおでかけでもマザーズバッグ代わりにこのトート使ってたんです。おむつや離乳食や荷物多かったなぁーと思い、今、子連れおでかけもずいぶんラクになったなと思ったのでした。