はじめての動画編集体験

今年のはじめごろ、ふとしたことから動画編集はじめました。

依頼もらって取材に行ったお仕事で、動画ってSEO的にもいいですよーって聞いたのがきっかけ。それならとりあえず、できるようになっておきたいな、と思って始めてみました。

というわけで、今日は動画編集のやってみたあれこれ。

 

使用ソフト

・iMovie

私がメインで使ってるのは、iPhoneにデフォルトで入ってたソフト、iMovie。今のところ撮影も編集もiPhoneのみでやってるのですが、取り込む手間がないので便利です。

 

動画のつぎはぎ、文字入れ、写真の挿入、音楽の追加などができます。高度なことはできませんが、無料だし、色々機能あっても逆に使いこなせなさそうだし、これだけで完結するので初心者には便利でした。

あと、このソフトに入ってるテーマ曲はとくにクレジットなども必要なく商用利用もOKっていうのもラクで良いです(これは私が個人的に問い合わせたことなので、もし商用で使う予定の方がいたら、別途問い合わせたほうが確実と思います)

ただ、明るさ調整やモザイク入れができたらもっと良いなぁと思ってます。

 

・Adobe Clip

最近追加で使い始めました(アドビのアカウントを作る必要はあります)。これ単体で編集もできますが、私は主にiMovieで編集するので、こちらでは明るさ調節のみ使ってます。

どうしても暗さが気になる動画は、これで明るさを上げてからiMovieに取り込み、です。シンプルで使いやすいです。

 

・こんなソフト欲しい

私のつくるのは主に観光動画ですが、今欲しいのは人の顔にモザイク入れられるソフト。スマホでさくさく使えるシンプルなやつ探してるんですけど、無料ソフトだと動作が重かったり、書き出しがうまくできなかったりでまだ、これってものに出会えてません。。

 

動画やってみて良かったこと

作ってみたものの、SEO的な影響は全くわかりませんww

素人編集なので、記事のクオリティが上がったかどうかもわりと微妙なとこかも(^◇^;)

 

www.youtube.com

↑作ってみたやつひとつ。これはカメラ早く動かしすぎたなーとか、ビール注ぐところはアップが良かったなーみたいな反省があります。

 

が、動画編集ってできるようになるとまた一段楽しくなるというか、違った見せ方を会得した!みたいな喜びがありました。

いまのとこ結構な自己満足ですが、つくること自体が新鮮で楽しいです。

 

動画の未来に思うこと

動画って情報量多いですよね。

Yahoo!で行きたいスポットを検索するとき、私は動画タブで検索することあるんですが、動画ってリアルをつかみやすく、文字と写真で見るよりお手軽に情報収集できるのが利点だなと思います。動画に慣れるとむしろ読むことがめんどくさくなるというかw

いまのところ動画コンテンツ自体がそこまで多いわけじゃないので、「これ動画で見たい」っていう内容がスムーズに見つかること、多くはないのですが。

ただ将来的に動画検索も今後増えていくんじゃないかな、と予想してます。

 

というわけで、私のはじめての動画編集体験、でした。時間あれば、運営してるお出かけブログでも動画使いたいんだけどなぁーと思ってますが、さくさく作れるようになるまで、まだちょっと難しいかも。

Youtuberへの道は遠い・・・(違)